top of page

古民家再生物語・円台寺の家(その5)


(バングラディシュの無医村ロトラ村に病院建設に行っていて更新をお休みしていました。ここでこれまでの作業をまとめてUPしておきたいと思います。)

週末の土日を利用してのDIYによる古民家再生です。これまでの作業はこちらで。

■古民家再生物語・円台寺の家(その1)10月

■古民家再生物語・円台寺の家(その2)11月

■古民家再生物語・円台寺の家(その3)12月

古民家再生物語・円台寺の家(その4)01月 6月17日(土)、18日(日) 先日、行った漆喰塗りワークショップの様子です。

6月29日~7月2日

7月7日のイベントのために・・・・。大広間の天井を再生する。

崩れた床板の改修作業をはじめます。 床をつくらないと壁や天井の改修作業が出来ません。

崩れていた縁側の改修。 畳下にあった板を再利用しました。

床が出来たので、天井の作業に取り掛かります。 既設の天井を剥がすと、茅葺屋根を支えていた煙で燻された梁が現れました。 この梁を活かした天井につくり替えます。

7月5日 畳が入る。明治20年創業の畳屋さんに伝統的な本床の畳をお願いしました。

再生の作業の進み具合から見れば、畳を入れるのは早過ぎるのですが、イベントのために入れることにしました。

(つづく)

古民家Dr.ムラのにわか大工塾 こちらで日々の活動内容がご覧頂けます。

bottom of page