top of page

古民家再生物語・糸島二丈の古民家 ゲストルームをつくる

更新日:2022年12月19日

2022/12/09,10,11

今回の作業

・昭和50年に大規模な増改築が行われた際、旧新のジョイント部分が屋根裏ということもあって雑な施工が行われていたので、補強を兼ねて整理することにしました。

・今回は2階の海が見える部屋のリノベです。天井の低い部屋を高くし、ゲストルームにする作業です。


この景色が見えるゲストルームにします。


梁を隠すように天井があったのを剥がし、梁を見せて天井を高くします。


天井板は和室の剥がした天井板を再利用します。 この部屋にあった天井は薄いベニヤ板で再利用不可でした。やはり本物(自然素材)は素晴らしい。


和室の天井板(左)と、張り終えた天井板(右)。 廻縁、竿縁はこれから付けます。


吹抜け側の壁 この壁の向こう側がゲストルーム。端材での木摺り下地。


神棚の上の床を撤去 一段高くなっている部分が下に神棚がある部分。この部分の床を撤去して吹抜けにします。



つづく

Comments


bottom of page