top of page

古民家再生物語・熊本菊鹿の古民家 愉暮堂 階段を移動する

古民家を繕って暮らしを整える

ケミカルな建材から自然素材の建材の衣に着替える。衣食住のほとんどがケミカルなものに替りつつある昨今ですが、自然の一分である私たちの暮らしはやはり自然素材の中で暮らしたい。

暮らしを整える。整え方は人それぞれ、十人十色の整え方があっていい。



2023/11/05,06,07

階段を移動する

玄関から観た階段。

この階段を奥から2階へ上がれるように付け替えます。


踏板を外すために壁の化粧合板を剥がします。


踏板を外した状態です。階段のささらだけになりました。

元は平屋でここは土間だったようです。仕切り壁が全て化粧合板で仕切られています。黒っぽい材は平屋だったときの梁です。


ささら板を架け替えてみました。


2階の壁を剥がしました。 この壁のあるところに上がれるようにします。仕切られていた壁はやはり化粧合板です。


階段下の物入を撤去して、ここから上がるようにします。


問題が発生しました 土間だったところを床を上げたため梁が切られています。これを補強する作業が発生しました。


片付とゴミの処分

不用品の片付で出たゴミを搬出します。1日1車しかゴミが持ち込めないのでこの作業は当面続くことになります。


つづく


次回は階段の付け替えの作業になります。 それまでひたすらゴミの片付と処分の作業がつづきます。


暮らしのアトリエ 愉暮堂


留言


bottom of page