top of page

古民家再生物語・山口下関吉母の古民家

2023/06/18,19,20

吉母は本州最西端の街。この本州最西端での古民家再生です。


この古民家は昔近くから曳家で移築されたとのこと。


古民家に増築された部分の瓦棒葺きの施工不備によって雨漏りが止まらない。なので、屋根全体にガルバで覆い直すことにしました。


ひたすら傘釘を打ち続けて・・・・。



ガルバを加工。


屋根に屋根を架ける

真夏のような3日間の作業でした。 これで梅雨明け前に降る豪雨でも大丈夫でしょう。


屋根に屋根を架ける。 蔵などに見かける屋根の上に屋根を架ける二重屋根になり、今回の目的は不備な施工による雨漏りを止めることでしたが、これで日差しを遮ることも出来き、一石二鳥の効果も期待しています。


今回の作業でも、ほとんどゴミを出さずに施工することが出来ました。



つづく

Commentaires


bottom of page