top of page

古民家再生物語・八女郡広川古民家再生プロジェクト(その4)

更新日:2020年9月24日

八女郡広川の古民家再生プロジェクト

大家さんから提供して頂いた実家の古民家を皆で再生して、バングラデシュの無医村に建設中の病院の運営支援にするプロジェクトです。


第5回 八女郡広川の古民家再生プロジェクト 9月の作業

2020/09/20,21,22

・台所の改修 ・漆喰塗り


土間と台所の仕切り格子 野地板(荒板)をカンナ掛けして腰壁として張り、希釈した墨汁を塗る。


流し台をリメイクする。 コンロ台部分を外し、カウンターを設置するための補強をする。


土間から台所を見る。


今回の漆喰塗り 台所の壁を砂漆喰で下地を補修する。


次回の作業は、10月18,19,20日です。 10月の主な作業は、 台所の漆喰塗りと2階の改修です。


メモ

2020/09/20 のfacebookより

きょう、警固の「ハイダル」は、10周年。

バングラデシュの無医村に病院を建設したいという相談があり、その為に、先ず、店をつくろうと始めたのが10年前。

あれからようやく、一昨年、皆さまの多くの支援のお陰で、念願の病院の建設に漕ぎ着け、一部運営をはじめることが出来ました。病院の医療機器の充実と運営には、まだまだ多くの支援が必要です。

今回の、八女郡広川の古民家再生プロジェクトもその支援の一貫として、進めています。


つづく


古民家再生物語・八女郡広川の古民家再生プロジェクト(その4)

Comments


bottom of page